N3文法

N3文法 ~おかげで

~おかげで

意味

ある原因・理由で良い結果が起こったという意味で使われます。

例:先生のおかげで、友達のおかげで、手伝ってくれたおかげで etc.

接続

V普+おかげで
i-A普+おかげで
Na普+おかげで
N普+おかげで
Naな/である+おかげで
Nの/である+おかげで

解説

ある原因・理由で良い結果が起こったという意味で、主に人に感謝する、またその感謝を伝えるときに使われます。
後件が動詞文の場合は、可能形の方が自然です。

先生のおかげでJLPTに合格できました!(△合格しました)
弟が引っ越しを手伝ってくれたおかげでたった二時間で完了できました。(△完了しました)

補足

悪い結果が起こったときにも使えますが、「皮肉を込めた」言い方になります

君が失敗してくれたおかげで、我が社は信用を失ったよ。
田中さんが遅刻したおかげで、飛行機に乗れませんでした。

補足

「~おかげか」は原因・理由がはっきりしない場合に使われます

この薬を飲んだおかげか、体調が回復しました。
彼女ができたおかげか、毎日が楽しく感じます。

補足

「おかげさまで~」は挨拶で良く使われる言葉で、感謝を伝えるときに使う慣用表現です
文の頭にしか使うことができません。

おかげさまで、無事退院しました。
おかげさまで、息子が大学に合格しました。

ある原因・理由で良い結果が起こったという意味で使われる。悪い結果で使うと皮肉の表現になることに注意。
 

 

対比文法

準備中

例文

父のおかげで、立派な大人になることができました。

コーチのご指導のおかげで、日本代表に選ばれました。

保険に入っていたおかげで、お金の負担が軽くなりました

雨が降ってくれたおかげで、行きたくなかった遠足が中止になりました。

今年の卒業試験は簡単だったおかげで、卒業することができました。

仕事が忙しかったおかげで、パーティーに行かなくてすみました。

参考論文

検索中
– LINE追加・イベント申込み –
友だち追加
LINEの友達追加はこちらからどうぞ。定期的に日本語教育に関わることや
勉強会の開催などの情報を配信いたします!
日本語教師の勉強部屋
当サイトの管理人が日本語教育についての
質問に回答したり、情報を配信したりしています。
日本語教育に関する勉強会などのイベントを開催中Free

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です