N0文法

N0文法 ~やがる

~やがる

意味

相手の動作に対して、軽蔑や憎しみなどの気持ちを込めて言いたいときに使います。

例:言いやがる、来やがる、しやがる etc.

接続

Vます+やがる

解説

相手の動作に対して軽蔑や憎しみなどの非難の気持ちを込めて言いたいときに使う表現で、主に男性が使う言葉です。
非難の気持ちだけでなく、うらやましいという嫉妬の気持ちも含まれることがあります。

一つだけ食べていいと言ったのに、全部食べやがった
あいつはまた授業をさぼりやがった

補足

「~ている」に接続して「~ていやがる」という形もよく使われます。また、「い」を省略して「~てやがる」という言い方もできます

二度と酒は飲まないと言っていたのに、もう居酒屋に行ってやがる
男のくせに、また泣いてやがる

補足

「~やがって」と文末でよく使われます。

前大会に続いて、また優勝しやがって
来るなって言ったのに、また来やがって

補足

基本的には非難の対象である相手が主語になりますが、主語が聞き手ではない場合も使うことができます。

試合の日はいつも雨が降りやがる
この店はいつもすぐに閉まりやがる

補足

「~しやがれ」というのは「~しなさい」という命令の用法に非難を込めた荒い言い方です

大人気アイドルグループの嵐の人気番組「嵐にしやがれ」もこの文法が使われていますね。
日本語学習者の中には嵐ファンも多いので、「~しやがれ」の意味が気になっている人も多いと思います。

元々は「勝手にしやがれ」という言葉は、さまざまな題名や曲名などで使われている表現であり、ここから「嵐にしやがれ」という名前ができたのだと思います。

「勝手にしやがれ」というのは「勝手にしなさい」という意味で、「もう好きに自由にしなさい」と非難の気持ちと合わせて「諦め」「呆れ」の意味が含まれています。

今まであんなに面倒を見てきてやったのに。もう勝手にしやがれ

相手の動作に対して軽蔑や憎しみなどの非難の気持ちを込めて言いたいときに使う表現で、主に男性が使う。
 

 

対比文法

準備中

例文

まだ教室にいやがる。さっさと帰ればいいのに。

あんなにひどい嘘をつきやがって。絶対許さない。

あの新人、今日も遅刻して来やがった。何度注意しても反省しない。

みんながいる前で馬鹿にしやがって。いつか見返してやる。

あんな格下に負けやがって。これからもっと練習しろ!

参考論文

検索中
– LINE追加・イベント申込み –
arrow
友だち追加

LINEの友達追加はこちらからどうぞ。定期的に日本語教育に関わることや
勉強会の開催などの情報を配信いたします!

日本語教育に関する勉強会などのイベントを開催中Free

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です