N1文法

N1文法 ~ではあるまいし/~じゃあるまいし

~ではあるまいし

意味

ある立場、状況なら理解できるが、そうではないのだからという場合に使われます。

例:子供ではあるまいし、神様ではあるまいし、プロではあるまいし etc.

接続

N+ではあるまいし
V普+わけではあるまいし

解説

ある立場、状況なら理解できるが、そうではないのだからという場合に使われます。
主に話し手の判断や主張、相手へ忠告するときに使われることが多く、話し言葉なので公式な文書などには使えません。

神様ではあるまいし、先のことなんてわかるわけがない
一生会えないわけではあるまいし、いつまでも泣くんじゃない。

補足

「~(わけ)じゃあるまいし」はよりくだけた話し言葉として使われます。

子供じゃあるまいし、そんなこと自分で考えろ!
海外に引っ越しするわけじゃあるまいし、またすぐに合えるだろう。

補足

後件は省略されて「~じゃあるまいし。」で文を完了させる場合もあります。

道に落ちている食べ物なんて食べられないよ。犬じゃあるまいし
そんなロマンチックな展開があるわけないでしょ。ドラマじゃあるまいし

ある立場、状況なら理解できるが、そうではないのだからという場合に使われる。主に話し手の判断や主張、相手へ忠告するときに使われることが多い。
 

対比文法

準備中

例文

幼稚園児じゃあるまいし、心配しなくても一人で帰ってくるだろう。

田中さんじゃあるまいし、一日でそんなに仕事ができるわけがない。

新入社員じゃあるまいし、自分で調べればできるでしょ。

漫画じゃあるまいし、幼馴染と付き合うなんてことにはならないよ。

芸能人じゃあるまいし、サングラスとマスクして外出してるのはおかしいよ。

参考論文

検索中
– LINE追加・イベント申込み –
友だち追加
LINEの友達追加はこちらからどうぞ。定期的に日本語教育に関わることや
勉強会の開催などの情報を配信いたします!
日本語教師の勉強部屋
当サイトの管理人が日本語教育についての
質問に回答したり、情報を配信したりしています。
日本語教育に関する勉強会などのイベントを開催中Free

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です