N1文法

N1文法 ~の極み

~の極み

意味

程度が極限を超え、「最高に~だ」「これ以上ない~だ」という意味を表します。

例:贅沢の極み、痛恨の極み、感激の極み etc.

接続

N+の極み

解説

名詞に接続して、その程度が極限を超え、「最高に~だ」という意味を表します。
とても古くて硬い言い方ですが、よく使われる名詞は決まっているので、「名詞+の極み」をセットに覚えましょう。
「痛恨の極み」「感激の極み」「喜びの極み」「悲しみの極み」「羞恥の極み」「遺憾の極み」など感情を表す名詞や「贅沢の極み」「美の極み」「疲労の極み」「疲弊の極み」「滑稽の極み」などがよく使われます。

尊敬するコーチが初めて私を誉めてくれて、感激の極みです。
彼女は表彰式で贅沢の極みを尽くした衣装で登場してきました。

補足

「至福の極み」という言葉もよく使われています。
至福の意味を調べてみましょう。

至福

この上ない幸福。(広辞苑 第六版)

「~の極み」の意味はもともと「これ上ない~だ」という意味ですので、「この上ない」が重複してしまっているので、本来であれば正しくない表現かと思います。

ただ、「至福の極み」に関しては多くの日本人が使っていることから、明らかに誤用とは言えないでしょう。

他にもネット上で検索してみると、「極寒の極み」「至尊の極み」などがヒットしますが、これらも正しいとは言えないと思います。
接続する名詞に「極」「至」がついている場合は、意味が重複してしまうので、本来であれば使えないものだと思っておいたほうはいいでしょう。

補足

「ゲスの極み乙女。」という人気バンドが2012年にデビューし、その影響もあり古くて硬い表現である「~の極み」という言い方が若い人達にも浸透したように思います。音楽が世の中に与える影響は大きいものですね。

ちなみにゲスは漢字で「下衆」と書き、以下の意味です。

下衆

身分の低い人。人として最低である様子。

限られた名詞に接続して、「最高に~だ」という意味を表す。接続する名詞は限られているので、一緒に覚えること。
 

 

対比文法

準備中

例文

皆さんにこのような温かい歓迎をしていただき、感激の極みです。

毎日愛する家族と平凡に過ごせることが幸せの極みです。

彼は宝くじが当たって以来、毎日贅沢の極みを尽くしています。

娘から少し目を離してしまったことが原因で、娘が事故に巻き込まれてしまった。痛恨の極みです。

初めて大好きなアイドルを目の前にして、興奮の極みです。

参考論文

検索中
– LINE追加・イベント申込み –
友だち追加
LINEの友達追加はこちらからどうぞ。定期的に日本語教育に関わることや
勉強会の開催などの情報を配信いたします!
日本語教師の勉強部屋
当サイトの管理人が日本語教育についての
質問に回答したり、情報を配信したりしています。
日本語教育に関する勉強会などのイベントを開催中Free

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です