N1文法

N1文法 ~にかたくない

~にかたくない

意味

ある状況から考えて「〜するのは簡単だ」という意味を表します。

例:想像にかたくない、理解にかたくない、推測にかたくない etc.

接続

Vる+にかたくない
N+にかたくない

解説

ある状況から考えて「〜するのは簡単だ」という意味を表すし、書き言葉でかたい言い方です
実際に見てなくても、大変な状況であることが想像できる、理解できるという場合に使います。
接続する名詞や動詞は想像力や理解力に関する「想像(する)」「理解(する)」「推測(する)」「予想(する)」「察する」に限定されます

彼の生い立ちを聞くと、子供のときの彼の苦しみは想像にかたくない
このまま日本にウイルスが広がったら、経済の状況は更に厳しくなることは予想にかたくない

補足

「〜にかたくない」は漢字で書くと「〜に難くない」と書きます
漢字を見ると、「〜するのは難しくない」という意味だとすぐにわかりますね。

ある状況から考えて「〜するのは簡単だ」という意味を表す。接続する言葉は一部の限られた名詞、動詞のみ。
 

対比文法

準備中

例文

有名人が問題発言をしたら、SNS上で炎上することは想像にかたくない

オリンピックを中止したら、莫大な費用がかかることは理解にかたくない

地震で家族や住む家を失った彼らの悲しみは、察するにかたくない

このまま変わらず努力をしない生活を続けていれば、いずれ人生を後悔することになるのは予想にかたくない

数十年ぶりに再会した親子の感動は想像するにかたくない

参考論文

検索中
– LINE追加・イベント申込み –
友だち追加
LINEの友達追加はこちらからどうぞ。定期的に日本語教育に関わることや
勉強会の開催などの情報を配信いたします!
日本語教師の勉強部屋
当サイトの管理人が日本語教育についての
質問に回答したり、情報を配信したりしています。
日本語教育に関する勉強会などのイベントを開催中Free

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です